抗告手数料の追納

  • 2016.07.11 Monday
  • 00:30

納付期間経過後の抗告手数料の納付に関する最高裁決定(平成27年12月17日)が出ましたので、紹介します。

その要旨は以下のとおりです。

抗告手数料の不納付を理由とする却下命令が確定する前に抗告手数料を納付すれば、その瑕疵は補正され、抗告状は当初にさかのぼって有効になる。

 

※最判昭和31年4月10日、最判昭和37年11月30日

下級審の訴訟書類の印紙に不足があつた場合に、上級審において納付すればその瑕疵は補正され、その書類は当初に遡つて有効となる。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM