不動産と商事留置権

  • 2018.07.14 Saturday
  • 15:58

不動産が商事留置権の目的物に含まれるかについて、最高裁判決(平成29年12月14日)がなされたのでご紹介します。

 

その判旨は、

不動産は、商法521条が商人間の留置権の目的物として定める「物」に当たる

というものです。